症例

ふくらはぎのベイザー脂肪吸引(ベイザーリポ)症例写真(女性/38歳)

38歳の女性です。ふくらはぎの太さと、他院で脂肪吸引して失敗してしまわれた別部位の、ふたつのご相談でいらっしゃいました。 ふくらはぎの太さが、筋肉によるものか、脂肪によるものか、どちらの要因もあるのか、人によって異なります。この方は皮下脂肪がついていたので、ベイザー脂肪吸引の適用となりました。 ベイザー脂肪吸引は、特殊な超音波で脂肪のみを遊離してから吸引するため、繊維組織を温存しながら、90%もの脂肪を取ることができます。従来の脂肪吸引で難しい、ふくらはぎのような筋肉の多い部位、足首など繊細な部位の脂肪を除去できます。また、皮下の線維組織の構造が保たれているので、除去された後の線維組織はきれいに収縮し、皮膚のたるみが引き締まります。 すんなりと引き締まったふくらはぎに、とても喜んでいただけました。

ふくらはぎのベイザー脂肪吸引(ベイザーリポ)に関連するモニター・キャンペーン

  • ベイザー脂肪吸引(ベイザーリポ)

    皮下脂肪を徹底除去する脂肪吸引技術ベイザー脂肪吸引(ベイザーリポ)

    ベイザー脂肪吸引(ベイザーリポ)は、その振動エネルギーにより、周囲の組織のダメージを抑えながら、脂肪組織のみを乳化させる最新の医療装置です。ダウンタイムや負担の少ない施術が行え、今まで難しかった浅い層や硬い脂肪まで除去可能に。さらに、従来の脂肪吸引では不可能だった皮膚のたるみを引き締めます。

    ベイザー脂肪吸引(ベイザーリポ)

    • ドクターセミナーモデル1
    • モニター2
    • モニター3
    • キャンペーン1

PAGE TOP

関連するまとめ記事