目じりの下がり

目の上や頬のたるみが関係する老化現象

目じりは目の上や頬のたるみの影響が出やすい部分。目の上の脂肪が老化で下がってくる場合は目尻からですし、頬がたるむ場合も引っ張られる形で下がりやすい部位です。このようにして目じりが下がってしまうと目が小さく感じられますし、老けた印象になってしまします。
現在ではメスを使ったフェイスリフトでなくても、溶ける糸を使ったライトなリフトアップ施術で若い頃のハリのある目尻に戻すことができます。また、部分的なリフトアップなら、目が引きつることなく自然な印象のまま改善することが可能です。

目的別おすすめ施術

  • 自然な表情を重視したい人

    イレブンリフト(糸のフェイスリフト)
    垂直にリフトさせるという発想から生まれた新しいアンチエイジング技術

    イレブンリフトは、特殊なインジェクター(注射器)を用いて、スキャフォルダー(柔軟性に富んだ吸収性の素材)を細かい部分単位でたるみやしわなどをイレブンラインに沿って引き寄せて、頬や額へ向かって垂直に上げることによってリフトアップさせる新手法です。

    イレブンリフト(糸のフェイスリフト)

  • イレブンリフト(糸のフェイスリフト)
    垂直にリフトさせるという発想から生まれた新しいアンチエイジング技術

    イレブンリフトは、特殊なインジェクター(注射器)を用いて、スキャフォルダー(柔軟性に富んだ吸収性の素材)を細かい部分単位でたるみやしわなどをイレブンラインに沿って引き寄せて、頬や額へ向かって垂直に上げることによってリフトアップさせる新手法です。

    イレブンリフト(糸のフェイスリフト)

PAGE TOP

目じりの下がりに関する施術一覧

  • イレブンリフト(糸のフェイスリフト)

    垂直にリフトさせるという発想から生まれた新しいアンチエイジング技術

    イレブンリフトは、特殊なインジェクター(注射器)を用いて、スキャフォルダー(柔軟性に富んだ吸収性の素材)を細かい部分単位でたるみやしわなどをイレブンラインに沿って引き寄せて、頬や額へ向かって垂直に上げることによってリフトアップさせる新手法です。

  • Dr.Arrivoフェイシャル

    シミ、シワ、たるみへの同時アプローチで、 若々しい美肌を叶える

    3つの美容テクノロジーを同時出力する、THE CLINIC 開発のフェイシャルマシンを使用した、スペシャルトリートメント。シミ、シワ、たるみなど、加齢によるダメージがあらわれた肌を若々しく蘇らせる革新的なアンチエイジング施術です。

PAGE TOP

目じりの下がりに関するコラム

目じりの下がりに関連するまとめ記事