ページトップに戻る

症例

のアクアフィリング(アクアリフト)豊胸除去外来症例写真(女性/50歳)

  1. のアクアフィリング(アクアリフト)豊胸除去外来のモニター(50代)術前症例画像@ザ・クリニック大阪(梅田)
  2. のアクアフィリング(アクアリフト)豊胸除去外来のモニター(50代)術後症例画像@ザ・クリニック大阪(梅田)

コメント10日前に他院でアクアフィリング豊胸(片胸100ccづつ)を行いましたが、安全性に不安を感じたこと、形や硬さも気に入らないため除去を希望されました。形も悪く、しこりのようになっていました。
エコーをすると乳腺下にアクアフィリングが注入されていましたが、一部は大胸筋内に広がっていました。(写真は乳腺科に見られた大きな塊、黒い部分です。)

処置はエコー下に生理食塩水で溶解して吸引除去でき、無事、形も柔らかさも元に戻りました。

のアクアフィリング(アクアリフト)豊胸除去外来に関連するモニター・キャンペーン

  • アクアフィリング(アクアリフト)豊胸除去外来

    アクアフィリング(アクアリフト)を安全に除去し、健康なバスト取り戻す

    アクアフィリング(アクアリフト)豊胸除去外来今当院には、アクアフィリング豊胸後のしこり除去相談が数多く寄せられています。また最近、アクアフィリングの安全性は世界各地で疑問視され始めています。こうした状況下、アクアフィリングに不安を感じ、お悩みになる方たちの受け皿が必要だと考え、専門外来を開設しました。バストの状態をしっかり把握し、最適な解決策をご提案します。