ページトップに戻る

お悩み相談集

目の下のたるみはマイクロCRFとPRPマトリックスとどちらが良いですか?

※相談当時の内容のまま掲載しておりますので、サービスや料金については現在のものと異なる場合があります。詳しくはお問合せください。

Qお客様の相談
目の下のたるみでご相談致します。
他院では目の下の脂肪を除いてから、脂肪注入等の処置を勧められましたが、脂肪を除かずにたるみを解消するのは難しいのでしょうか?
また、マイクロCRF若しくはPRPマトリックス、ヒアルロン酸を検討しています。ただ、CRFは効果がずっと続くとの記載がありますが、あまりの若返りは望んでおらず、注入箇所の皮膚のみがずっとたるみがなく、他はたるんできた場合、将来的に違和感が出てくるのでしょうか?
PRPマトリックスは成長因子が含まれていないとのことですので、不自然に膨らんだりの危険はないのでしょうか?
不自然さのない、仕上がりを希望しております。
Aドクターの回答
目の下のたるみは、ふくろ状の膨らみ具合、その下のくぼみ具合、皮膚のたるみ具合、そして瞼の柔軟性によってベストな手術が変わって参ります。
その中でも目の下にマイクロCRFを注入する方法はダウンタイムも短く、将来的にも違和感が全く無いので、多くの方にご満足頂いている手術です。
ヒアルロン酸は半年ほどで吸収されてしまうので、どうしてもマイクロCRFに軍配が上がります。
肌の張りを良くするのであればPRPが良いでしょう。
実際に診察させて頂き、シミュレーションをしながらベストなご提案をさせて頂きますね。
ご都合の良い時にご来院ください。

無料メール相談

上記に関するご相談

マイクロCRF注入

PRPマトリックス

上記に関する施術

  • マイクロCRF注入(顔の脂肪注入)

    自分の脂肪組織で若返るコンデンス(濃縮)技術が可能にした最先端再生医療

    マイクロCRF注入(顔の脂肪注入)再生医療の分野で注目の高まる脂肪注入技術。なかでも不純物を取り除いたコンデンスリッチファット(CRF)をさらに濃縮し、採取した脂肪から10%しかとれない厳選された注入素材がマイクロCRFです。豊富に含まれる幹細胞の作用で肌が再生し、根本から若返ります。

  • PRPマトリックス

    PRP×ヒアルロン酸のダブル療法

    PRPマトリックスメス不要で肌が若返る最新治療、PRPマトリックスのご紹介です。PRPとヒアルロン酸を合わせた注射で、シミやシワを改善できる再生医療であり、顔や手のシワを改善しハリツヤをもたらします。